妹島和世と西沢立衛の建築の真意と活動の日常を,長時間にわたるインタヴューにより紹介。1998年以降の作品と現在,世界中で進行するプロジェクトを収録。


目次

■「ひたすら」な二人 二川由夫

■SANAAのこと
 
飯田市小笠原資料館 1995-99
■飯田市小笠原資料館のこと
 
古河総合公園飲食施設 1996-98
■構造家,佐々木睦朗のこと
■ガラス・フィルムとエレベーション
 
イリノイ工科大学キャンパスセンター 1998
■細い柱と分厚いガラス
 六ツ川地域ケアプラザ 1997-2000
■六ツ川地域ケアプラザのこと
■海外の仕事が始まった頃のこと
 
スタッドシアター 1998-
■分節するということ
 
サレルノ市旧市街再生計画 1998-
 小さな家 1999-2000
■小さな家のこと
 
江山閣 1999-2000
■スタディのこと

 岐阜県営住宅ハイタウン北方 I期+II 期 1994-2000
■集合住宅のこと
 朝日新聞山形ビル 2000-02

■朝日新聞山形ビルとディテールのこと
■差異と共有点
 
ウィークエンドハウス 1997-98
 鎌倉の住宅 1999-2001
 市川アパートメント 2001-
 森山邸 2002-
 天津伴山人家小区,プロジェクト type RN600 2003-
 船橋アパートメント 2002-04
■屋根と風景
■金沢21世紀美術館と美術館建築のこと
 
金沢21世紀美術館 1999-2004
■商業建築とファサード
 
ひたち野リフレ/ひたち野うしく駅 駅前利便施設 1996-98
 hhstyle.com 1999-2000
 ISSEY MIYAKE BY NAOKI TAKIZAWA 2003
 ディオール表参道 2001-03
■海外の現場のこと
 トレド美術館ガラスパビリオン 2001-
■環境のこと〈西沢立衛〉
 バレンシア近代美術館増築 2002-
■環境のこと〈妹島和世〉
 
梅林の家 2001-03
■梅林の家のこと
 ツォルフェライン スクール 2003-
■ツォルフェライン スクールとコンクリートのこと
 
ニューミュージアム現代美術館 2003-
■ニューミュージアム現代美術館のこと
■形式性と迷路性
 
ノバルティス キャンパス WSJ-157 2004-
■曲面のこと
(仮称)おにし町多目的ホール 2003-
(仮称)直島町海の駅 2003-
 House for China International Practical Exhibition of
 Architecture 2004-
■海外で仕事をするということ

■作品リスト


Japanese text only
320 total pages, 112 in color
ISBN4-87140-662-8 C1052
2005年1月25日発行
Size: 210×148mm
¥2,800+税