特別寄稿 [東日本大震災について]
新連載「現代の建築家」井上章一
STUDIO TALK 13 小嶋一浩



特別寄稿
[東日本大震災について]
1「奥山仙台市長並びにせんだいメディアテークの皆様方へ」伊東豊雄
2「3月11日より25日経って」石山修武
320世紀的社会システムの崩壊」山本理顕
4「深く心に刻むこと・忘れないこと」内藤 廣
5「東日本大震災に関する私的コメント」小嶋一浩


連載
STUDIO TALK
13


小嶋一浩
プロフェッサー・アーキテクトの在り方
学生たちの変化と学生たちからの影響
パラダイムシフトの中での建築家
死ぬまでに一つでいいから名作をつくる
背後に折り込む精度 そして、強いない強さ
構想力をトレーニングする場としてのY‐GSA


作品
実践学園中学・高等学校 自由学習館 古谷誠章
熊本市医師会館・看護専門学校 古谷誠章
熊本駅西口駅前広場 佐藤光彦
熊本駅東口駅前広場(暫定形) 西沢立衛
和光幼稚園園舎・和光小学校校舎改築 中村 勉
光の美術館 安藤忠雄


PLOT
「岐阜大学医学部等跡地複合施設(仮称)」編
設計:伊東豊雄、語り手:伊東豊雄+S.S.
phase 1
プロポーザル案に至るまで
「天津図書館」編
設計:山本理顕、語り手:山本理顕・西田浩二・藤森泰司
phase 3
内部空間の検討
「S project」編
設計:西沢立衛、語り手:佐々木睦朗・木村俊明
phase 2
構造のコンセプト
「宇土市立宇土小学校」編
設計:CAt、語り手:小嶋一浩・赤松佳珠子・山雄和真
phase 3
現場で検討されたこと


新連載 
現代の建築家 1
「長野宇平治 -「建築の解体」にさきがけて-
井上章一


時評
エッセイ
地球の細道 75
安西水丸


GA広場
世界の建築事情
ニュー・ワールド・シンフォニー
(F・ゲーリー)
二川由夫
地域の拠点となるオープンな大屋根とは
周南市西部道の駅
蘆田暢人・湯浅良介
新しい膜構造を目指して
「MOOM」Tensegritic membrane structure
小嶋一浩
ハイプレインによる有機 的なまとまり
Bloomberg Pavilion
平田晃久
林立する壁柱で構成される木の洞窟
熊本県立球磨工業高校管理棟
高橋晶子・高橋寛

168 total pages, 84 in color
ISBN978-4-87140-909-4 C1352
2011
51日発行
¥2,333+税