新現代建築を考えると× 東京大学 情報学環・福武ホール
特集[さけて通れないコルビュジエ]第3回:ユルバニスムと都市計画
新 現代建築を考える×
東京大学 情報学環・福武ホール/安藤忠雄
批評座談会  
安藤忠雄  
石山修武  
二川幸夫  
ケンカ腰の建築?  建物が生まれてきた背景  良く出来すぎる傾向
安藤建築の新境地? 「屋根」が強くなっている 建築にとっての状況の変化
ものづくりとイチロー


特集
[さけて通れないコルビュジエ]
第3回:
ユルバニスムと都市計画
■01 チェンディガールからハイパー・シティへ
磯崎 新
■02 二重焦点の都市計画
隈 研吾
■03 チャンディガール再読
キラン・ジョシ
■04 都市デザインの行方
横山禎徳
■05 環境時代のル・コルビュジエ
高間三郎


作品
東京大学 情報学環・福武ホール
安藤忠雄
十和田市現代美術館
西沢立衛
犬島アートプロジェクト「精錬所」
三分一博志
料亭開花亭 別館「Sou-an」
隈 研吾
Sake no hana
隈 研吾


時評
アングル 場所のメッセージを発する
福武總一郎
エッセイ
地球の細道 57
安西水丸


記事
建築と悪戦苦闘する
安藤忠雄
アート・建築・都市が同時に起きる
西沢立衛
産業遺産と離島プロジェクト
三分一博志
新旧を共鳴させる三層の紬格子
隈 研吾
等価な価値を生む木造のオネスティ
隈 研吾


PLOT
「台湾大学新社会科学部棟」編
設計:伊東豊雄
立体格子より滲み出る「生成する秩序」
「武蔵野美術大学美術資料図書館」編
設計:藤本壮介
phase 2
基本計画その2「座標転換」
「豊田市生涯学習センター逢妻交流館」編
設計:妹島和世
phase 3
実施設計


連載
GA日記
二川幸夫


GA広場
リバーサル・スペースをつくるL型壁
(仮称)宇土小学校
CAt
多国籍なアクティビティを建築化する
(仮称)幕張インターナショナルスクール
CAt+CAn
寡黙なヴォリュームに穿つ無数の穴
αMATRIXビル
下吹越武人
自己生成させた三次曲面の床
「伊東豊雄:衍生的秩序」展
伊東豊雄
建造物の風景を復活させる
熊本城
編集部

168 total pages, 96 in color
ISBN 978-4-87140-891-2 C1352
2008年5月1日発行
¥2,333+税