特集「建築の素材」

ストラクチャー 理想的な形態と空間構造 佐々木睦朗
エッセイ    地球の細道27 安西水丸
エッセイ    2003年からの建築のすがた 高間三郎

特集
建築の素材 7人の日本人建築家が考えていること

安藤忠雄 合理性と木木の質感とは現代的な表現フラットルーフ
石山修武 鉄とセメントの収縮率素材自体の直接的な意味仕上げの方が大事ダゼ錆びついたポルシェ右肩下がり時代の素材宇宙とナノ
亀井忠夫 大規模建築と素材「勝ち負け」の空間構成ソリッドな要素空間構成材としてのガラスオフィスの空間構成と材料経済と空間の抽象性
北川原温 形態とマチエールノスタルジーからの逃避木の持つ闇骨格とサーフェス塗装という発明抽象と具象のバランス存在物からの離脱
隈研吾 哲学と材料の一体化/スタイルと思想のカップル「伊豆の風呂小屋」と「M2」「ウソ」「ホント」ゲーム文学とニューマテリアル文学から素材を開放する
坂茂 今,紙のことアイビー,集成材……素材と構法「貼りボテ」にはしたくないプロセスをミニマルにする構造・材料は空間のために
藤森照信 ル・コルビュジエのウソ本当の打放しコンクリート脱バウハウス主体表現が可能なコンクリートとその秩序虚・実・皮膜の間鉄,コンクリートの抽象化。そしてガラスへ原始的造形行為と様式の接点

作品

フォートワース現代美術館 安藤忠雄
豊島学院高校・昭和鉄道高校新4号館 北川原温
東京大学先端科学技術センター3号館1期 小嶋一浩+赤松佳珠子
和歌の浦アート・キューブ 下吹越武人
B//M(米原幼稚園) 遠藤秀平
コウヅキキャピタルイースト 日建設計
4m×4mの家 安藤忠雄
江東の住宅 佐藤光彦

連載

GA SCHOOL「モダン・シアター・ストーリー」第二幕 本杉省三
東京・小説 第八話 隈研吾
松本市市民会館(仮称)現場レポート 第二回

GA
広場

都市と人を繋ぐストリート・スケープ 内田繁
安藤忠雄が表参道を再生する 編集部
佐賀という上着を着たまちづくり 滝口陽香
ファックス建築批評

176 total pages, 72 in color
ISBN4-87140-861-2 C1352
2003年5月1日発行
¥2,333+税